• JR川西池田駅から徒歩3分
  • 面談予約はこちら
無料相談はこちら受付時間 9:30~18:00

0120-261-030

Webからの無料相談はこちら

不動産会社で活用できる家族信託

1 不動産会社様が家族信託を提案するメリット

① 収益不動産のオーナーが認知症になってしまうと資産の積極的な運用が不可能になります。家族信託で,これを防ぎ,新たな物件の購入や既存建物建替,新たな賃貸のニーズを獲得することができる

② 既存客へ相続税対策として提案を行うことで,新たな建替ニーズやリフォームの案件を獲得することができる。

③ 家族信託は財産を長期間管理してくれる次世代の家族の協力なくしては成立しません。その意味で,家族信託を提案するにあたって,家族の中でも長期的な資産管理,相続税対策を検討することを促進できるため,不動産業者様と次世代のオーナーとも深い関係性を構築するフックとなりえます。

④ 他社ではできない提案を行うことで,サービスレベルで他社と差別化することができる

2 不動産会社様のお客様へ提案すると喜ばれる家族信託の活用方法

① 認知症対策
オーナーが認知症や病気になってしまった後,収益物件の管理や売却が出来なくなってしまう。他方で後見人ではできることが限られている。

② 共有名義の解消
資産の中でに共有名義の不動がある。共有者間で今は意思疎通が出来ているが,今後相続が発生する等して意思の疎通が図れない人が出現するリスクがある。

③ 流通税の節税
不動産売買による所有権移転時の登録免許税や不動産取得税などの流通税を節税したい

④ 空き家対策
自分が介護施設へ入所すれば空き家となるため,万が一自宅へ戻れなくなる場合は息子に自宅を管理し,お金に困ったら売却してもらいたい

このように家族信託を提案内容に含めて頂くことで,お客様のニーズに沿う提案ができる可能性が各段に上がります。

まずは当事務所へご相談ください。

個別の状況をヒアリングした上で,お客様のご家族の生涯を見据えた家族信託の設計を行います。

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • ご相談から解決までの流れ
相続・遺言の無料相談受付中!

0120-261-030

PAGETOP
家族信託の無料相談受付中!
まずは無料相談